面接と体験入店

デリヘルやホテヘルで働きたくて求人を探しているけど、風俗未経験という事が引っかかり、なかなか踏み込めずにいる女性は少なくないはずです。
しかし、風俗や水商売の仕事には、面接の後に体験入店が用意されているので、面接に受かったからといってすぐに男性客の前に出て接客するわけではありません。
まずは、店がどのように回っているのか、そしてどのようにして男性客に接客するのかを実践で教えてもらえます。流れを把握した上で店舗に出るので、心配はいりません。

面接時に口で説明してもらい、体験入店の際に体で覚えるといった流れです。一応、メモ出来る環境を整えておくと良いです。
メモをとる姿勢は、店舗のスタッフに好印象を与える事が出来ます。そして、何より自分の為にもなります。
実際に体験してみて無理だと感じた場合は断っても良いですし、他に合う業種や店舗があるかもしれないので探してみて下さい。

風俗業界では、性的要素が多ければ多い業種ほど、高収入が期待出来ると言われています。
性的要素が多いと言えばデリヘルやホテヘル、そしてソープが一般的です。そして性的要素が少ないと言えば風俗エステなどになります。

多少大変な仕事内容でも良いから稼ぎを最優先にしている人や、働きやすい環境で地道に稼いでいきたい人がいます。
自分ならどちらが合っているのかよく考えて、目的をハッキリさせてから求人を探すと良いです。

指名数を増やす方法

情報サイトに載る事によって指名数が増えるかもしれません。業種別や店舗別の情報が掲載されているサイトの事です。
デリヘル専用やホテヘル専用のサイトがあったりします。気になる求人を見つけた場合は、その店舗のサイトがあるか探してみると良いです。
その店舗のスタッフが情報を掲載している事が多いです。新人情報や、スタッフがオススメする風俗嬢の情報が主となっています。

どの風俗嬢を指名するか迷っている男性客が、そのサイトを見て決める場合があります。つまり、掲載される機会があれば指名される確率も上がるという事です。たくさんの男性客の目に留まれば、それだけ可能性があるのです。
スタッフの独断で決める事もあるようなので、働く事が決まったらスタッフとの交流も大切にすると良いです。チャンスを作って掲載されるように頑張ってみて下さい。

最も重要な存在

特定の男性客から指名を多くもらう事が出来たなら、その流れで常連客になってもらうのは難しい事ではありません。
デリヘルでもホテヘルでも、そしてその他の業種でも、高収入に繋げる為には常連客の存在が重要になってきます。ですので、なるべく多くの常連客を作るようにして下さい。

求人を探している途中の人は、この事を頭に入れておいて下さい。とくに、稼ぎを優先として考えている場合には大切な情報です。

次に繋げる為にやるべき事

風俗の求人を探すという事は、まとまった金額が必要だったり、遊ぶ為にお金が欲しかったりなど、色々な理由があると思います。
デリヘルやホテヘルに限らず、風俗で稼ぐ為には多くの男性客に指名される必要があります。まずは男性客に満足してもらえるような接客を心がけて下さい。

男性客が接客に満足したなら、次に来店した時も指名してくれるかもしれません。接客次第では次に繋げる事が出来るのです。
ですので、一人一人に丁寧に接客するようにして下さい。一生懸命な態度に、きっと男性客は好感を持ちます。